国立病院薬剤師募集ランキング

国立病院薬剤師募集TOP >> 病院別の薬剤師募集情報 >> 災害医療センターの薬剤師募集情報

災害医療センターの薬剤師募集情報

東京都立川市にある災害医療センター。多摩モノレールの高松駅から徒歩わずか8分という立地条件にある総合病院です。この病院は救急救命センターや災害拠点病院、救急告示病院としても機能しているため、毎日多くの患者が搬送されてくるのが特徴です。薬剤師も、忙しい環境の中で調剤業務だけではなく、医師や看護師との連携プレーによって救急医療のサポートを行っています。災害医療センターには、外科や内科、整形外科、形成外科、眼科、耳鼻科、皮膚科のような一般的な診療科はもちろん、腎臓内科や血液内科、リハビリテーション科、放射線科など、専門的な診療科や、市民のニーズに合わせた診療科なども充実しています。外来患者と入院患者が、それぞれのニーズに合わせて足を運びやすい総合病院として機能しているのが、災害医療センターの魅力なのかもしれません。

災害医療センターの薬剤師募集情報は、病院の公式サイトをチェックするのが簡単です。よりスピーディな医療サポートを行うため、薬剤師の資格を持つ人材も、頻繁に募集されています。正職員として募集されるよりも非常勤として求人募集されることの方が多いのですが、非常勤と言っても週の労働時間は30時間以上となっているので、週に数日のパートという感覚とは違います。基本的には非常勤でも月曜日から金曜日までは毎日出勤し、退社時間が正職員よりも少し早目になっているので、仕事と家庭を両立したい人にとっては、ぜひおすすめの職場と言えるのではないでしょうか。

ちなみに、この病院で非常勤としてお仕事をした場合、気になる時給は1490円ぐらいからスタートすることが多いようです。非常勤では資格手当や住宅手当などは付きませんが、通勤手当は付いているので安心です。転職エージェントを利用して転職活動を行う場合には、もしかしたら自分自身の経験やキャリアによっては、この時給よりも高めの時給で雇用されることも可能です。できるだけ高い時給で働きたい人なら、転職エージェントを活用しながら転職活動をするのが賢いでしょう。

この病院では、大学病院のように定期的に職員の採用を行っているわけではありません。そのため、薬剤師募集情報をこまめにチェックしながら、求人が出たらすぐに応募する準備を普段からしておく事が必要です。この病院では、非常勤として仕事をする薬剤師でも、有給休暇制度が適用となります。働き始めて6か月を経過すれば、年間10日間の有休がもらえるのは嬉しいところです。

国立病院の薬剤師求人も豊富!転職エージェントランキング!

第1位

  • お勧め度
  • ★★★★★
  • 利用料金
  • 完全無料
  • 運営会社
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア
  サービス名 お勧め度 利用料金 運営会社 詳細
リクナビ薬剤師 ★★★★★ 完全無料 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細



TOP

国立病院薬剤師の求人探しのFAQ

病院別の薬剤師募集情報


Copyright (C) 2013-2018 国立病院薬剤師募集ランキング All Rights Reserved.