国立病院薬剤師募集ランキング

国立病院薬剤師募集TOP >> 病院別の薬剤師募集情報 >> 大牟田病院の薬剤師募集情報

大牟田病院の薬剤師募集情報

独立行政法人国立病院機構大牟田病院は、難治性神経・筋疾患や呼吸器疾患の専門的医療を提供すると共に、認知症診療の地域の中核病院として機能していて福岡県認知症医療センターの指定を受けています。また日本神経学会や日本認知症学会など様々な学会の教育施設・認定施設にも認定されています。そして国立病院機構の病院として地域の医療機関と連携し地域住民の安全と安心を得られるように、今後も質の高い診療とケアを提供することを心がけている病院です。このような国立病院機構大牟田病院で薬剤師として知識や経験を積んで、さらなるレベルアップを目指したいなどと言った理由から転職を考える薬剤師もいます。

転職するのなら国立病院機構大牟田病院の薬剤師募集情報を収集する必要があるのですが、その時に役立つのが病院のホームページです。薬剤師募集情報は、国立病院機構大牟田病院のホームページにある医療関係者さまへという項目から職員募集に進むと、現在募集されている職種の情報を確認することができます。またトップページから職員募集に直接進むことも可能です。

ただ国立病院機構大牟田病院の職員募集は、常勤の職員と非常勤職員・期間職員、職種によって問い合わせ先や応募先に違いがあります。非常勤職員・期間職員に関しては、国立病院機構大牟田病院の事務部管理課庶務係が問い合わせ先・応募先になっているのですが、薬剤師の常勤職員に関しては独立行政法人国立病院機構九州グループ事務所になっているのです。その為に国立病院機構大牟田病院の薬剤師募集情報を病院のホームページでチェックすると共に、国立病院機構九州グループの職員募集も確認する必要があるのです。このような違いがあることを事前に知っておくと、国立病院機構大牟田病院の薬剤師募集情報をスムーズに確認することができます。

国立病院機構大牟田病院の薬剤師募集情報を調べると共に、実際国立病院機構大牟田病院の薬剤師はどのような業務に携わるのかも知っておくと良いです。国立病院機構大牟田病院の薬剤師は、薬剤科に配属されて調剤・製剤をはじめとして、薬剤情報の管理・服薬説明・チーム医療や臨床試験への参加など様々な業務に携わることになります。特に注目したいのがチーム医療や臨床試験への参加で、このような業務に携わることができると薬剤師としての成長に大きくつながると考えられます。ちなみに医薬分業が進んでいることから外来患者のほとんどは院外処方箋になっているので、主に入院患者を対象とする業務になります。

国立病院の薬剤師求人も豊富!転職エージェントランキング!

第1位

  • お勧め度
  • ★★★★★
  • 利用料金
  • 完全無料
  • 運営会社
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア
  サービス名 お勧め度 利用料金 運営会社 詳細
リクナビ薬剤師 ★★★★★ 完全無料 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細



TOP

国立病院薬剤師の求人探しのFAQ

病院別の薬剤師募集情報


Copyright (C) 2013-2018 国立病院薬剤師募集ランキング All Rights Reserved.