国立病院薬剤師募集ランキング

国立病院薬剤師募集TOP >> 病院別の薬剤師募集情報 >> 京都医療センターの薬剤師募集情報

京都医療センターの薬剤師募集情報

京都医療センターは、高度先進医療をモットーとする国立病院で、39もの診療科を設置しています。より専門的な治療を行うとともに、あらゆる症例に対応できるよう、幅広い層のスタッフを抱えているのが特徴となっています。こうした特徴は薬剤師にも見られ、医師や看護師とチームになって働き、患者さんのために高度なケアを提供できる体制を整えています。また、京都医療センターでは、いくつかの分野において専門医療を行う施設としての指定を受けていますので、最新の医療技術や薬の使用がなされています。薬剤師としても、最新の技術に触れる機会となりますので、貴重な経験を積み、スキルを磨いていくのに最適の職場と言えるでしょう。

この京都医療センターの薬剤部は、他の病院と比べてもかなり規模が大きく、常に30名以上の薬剤師が勤務しています。国立病院の中でも、常勤薬剤師の数が10名以下というところも少なくないので、これだけの薬剤師が働いている職場というのは注目に値するでしょう。それだけ、薬剤師が診療や治験に関わることが多いことを示していますし、求人も多くなるということが分かります。

同センターは、国立病院という枠で運営がなされていますので、単独で薬剤師の採用がなされているわけではありません。独立行政法人国立病院機構の近畿エリアにおける採用となり、採用後はエリア内の必要がある病院に配属されることになります。まず、同機構が委託している企業へ採用エントリーを提出して、採用試験を受けることになります。その採用試験に受かると、採用候補者の一覧に加えられ、順位に従ってそれぞれの病院に配属されることになります。それで、京都医療センターへの就職、転職を希望しているのであれば、まずは採用エントリーを出してみると良いでしょう。

同センターで働く薬剤師は、国立病院機構の職員という身分になりますので、公務員に準じる規定が適用されます。初任給は学歴に応じて18万円から20万円と低めの水準ですが、毎年順調に昇給がなされていきます。また、住居手当などの各種手当も手厚い規定が設定されていますので、実際にもらえる収入の水準は、民間病院と変わらないか、実質的に高くなることもあります。安定した雇用がなされていますので、心配することなく仕事を続けていけるというメリットがあります。長く勤続するほど良い条件で働けますので、将来のことを考えた時にも大きなメリットがあると言えるでしょう。

国立病院の薬剤師求人も豊富!転職エージェントランキング!

第1位

  • お勧め度
  • ★★★★★
  • 利用料金
  • 完全無料
  • 運営会社
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア
  サービス名 お勧め度 利用料金 運営会社 詳細
リクナビ薬剤師 ★★★★★ 完全無料 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細



TOP

国立病院薬剤師の求人探しのFAQ

病院別の薬剤師募集情報


Copyright (C) 2013-2018 国立病院薬剤師募集ランキング All Rights Reserved.