国立病院薬剤師募集ランキング

国立病院薬剤師募集TOP >> 病院別の薬剤師募集情報 >> 北海道医療センターの薬剤師募集情報

北海道医療センターの薬剤師募集情報

独立行政法人国立病院機構北海道医療センターは基幹医療施設として、また癌・循環器病疾患・呼吸器疾患などの政策医療や災害拠点病院・エイズ拠点病院と言った機能がある病院です。それから救命救急センターとして様々な疾患・病態にも対応しているので、北海道医療センターで働く薬剤師も医療スタッフとして重要な役割を担うことになります。このような医療施設での勤務を希望して北海道医療センターの薬剤師募集情報を確認するのなら、ホームページの職員募集のページを閲覧すると良いです。また独立行政法人国立病院機構北海道東北グループのホームページでも薬剤師募集情報の確認ができます。

北海道医療センターは日本最大の病院グループ国立病院機構の北海道東北グループに属していて、北海道東北全体で北海道医療センターを含め21の病院があります。また、北海道東北グループに属する病院の薬剤師募集と採用に関しては、北海道東北グループが一括して行っています。その為に北海道医療センターの薬剤師を希望する方も北海道東北グループの薬剤師募集に応募する必要があります。ちなみに北海道東北グループのホームページにある職員募集のページに、詳細が分かる募集ガイドと採用願書があるので活用すると便利です。

北海道東北グループの薬剤師募集に応募して採用されると国立病院機構の職員という身分になります。その為、北海道医療センターへの勤務を希望して薬剤師募集情報を確認したのに、違う病院に配属されることもあるのではといった心配もあります。ただ、勤務する病院に関しては希望勤務地を考慮して決定してくれますし、採用願書には就職を希望する項目(地域)という欄があります。特定の地域(病院)しか希望しないといった意思表示も可能なので、北海道医療センターへの勤務を希望できます。

北海道医療センターの薬剤師募集情報を確認するのなら、採用後にどのような業務を担当するのかを知っておくのも良いです。北海道医療センターの薬剤部には、調剤室・薬務室・製剤室・試験室・治験管理室がありますし、薬学生実務実習を受け入れる教育研修業務や災害時医療業務なども行っています。調剤室では入院患者中心の調剤業務と患者が持参した薬を調べる持参薬鑑別を行いますし、薬務室では注射薬払出し・医薬品発注・医薬品管理をします。製剤室では食事がとれない方のための高カロリー輸液の調製・院内治療で使用される注射薬・抗がん剤の調製・抗がん剤の投与量のチェック・抗がん剤無菌調製などが行われています。このような業務に携わることも理解して、北海道医療センターの薬剤師募集情報を確認すると良いです。

国立病院の薬剤師求人も豊富!転職エージェントランキング!

第1位

  • お勧め度
  • ★★★★★
  • 利用料金
  • 完全無料
  • 運営会社
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア
  サービス名 お勧め度 利用料金 運営会社 詳細
リクナビ薬剤師 ★★★★★ 完全無料 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細



TOP

国立病院薬剤師の求人探しのFAQ

病院別の薬剤師募集情報


Copyright (C) 2013-2018 国立病院薬剤師募集ランキング All Rights Reserved.