国立病院薬剤師募集ランキング

国立病院薬剤師募集TOP >> FAQ >> 国立病院の薬剤師の非常勤求人はあるの?

国立病院の薬剤師の非常勤求人はあるの?

■国立病院の薬剤師の非常勤求人状況
国立病院の薬剤師求人募集には、非常勤の求人がたくさんあります。
念のため非常勤について説明すると、出勤日数や勤務時間が限られている勤務体系のことで、パートタイム勤務がそれに当ります。
一般に公開されている薬剤師の求人は、正社員よりもむしろ、この非常勤のほうが多い傾向にあります。
では国立病院の非常勤薬剤師の待遇はどんな感じなのでしょうか?

■国立病院に勤める薬剤医師の非常勤の給与は?
国立病院の非常勤薬剤師の給与は、時給で1500円〜1600円が相場です。
週30時間勤務として月給は190000円前後となります。
週30時間ということは、週5日勤務として1日の労働時間は6時間ほど。
労働時間が短いわりに、非常勤薬剤師の給与は高めだということがわかります。
仮にフルタイムで働いた場合は、一日7時間労働として22万円以上で、残業代を含めると非常勤でも25万円以上稼げる可能性があります。

■国立病院の非常勤薬剤師のメリットは?
非常勤薬剤師は、勤務時間が短くシフトもある程度自由になるため、子育てをしながらの薬剤師さんでも、十分働くことができるというメリットがあります。
時給は他のパート職と比べてかなり割高ですので、短時間でも高収入を得られ、育児と仕事の両立を実現することができます。
また、国立病院の中には保育所を設けているところもありますので、家にお子様を置いて仕事にはいけないという薬剤師さんでも安心して働くことができるでしょう。

■国立病院の非常勤薬剤師のデメリットは?
国立病院の非常勤薬剤師には、正社員のように退職金やボーナスがないので、フルタイムで働いても、年収は正社員と比べると格段に下がってしまいます。
ただ、家庭の事情により短期で働きたいという薬剤師さんも多く、時間の融通がききにくい正社員よりも契約社員求人のほうがワークスタイルは自由ですね。
デメリットは、正社員と比較して、非常勤だと将来の安定性に不安があるということですね。

■条件の良い国立病院の非常勤薬剤師求人を探す方法
非常勤薬剤師の求人募集は、給与や休みなどの待遇が求人先企業によって差があります。
たくさんある薬剤師求人の中でも国立病院の待遇は比較的いいほうですが、失敗をしない職場選びを心がける必要があります。
自分が希望する条件に合った職場を出来るだけ早く見つけたい薬剤師さんは、薬剤師転職支援サイトのサービスを利用するのがオススメです。
薬剤師転職支援サイトでは、給与や休日など自分で直接交渉する必要なしで、理想の転職先を見つけることができます。

国立病院の薬剤師求人も豊富!転職エージェントランキング!

第1位

  • お勧め度
  • ★★★★★
  • 利用料金
  • 完全無料
  • 運営会社
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア
  サービス名 お勧め度 利用料金 運営会社 詳細
リクナビ薬剤師 ★★★★★ 完全無料 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細



TOP

国立病院薬剤師の求人探しのFAQ

病院別の薬剤師募集情報


Copyright (C) 2013-2018 国立病院薬剤師募集ランキング All Rights Reserved.